読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父は会社に殺されたと思う

父は過労死だったと認めさせるため…美人姉妹(笑)の奮闘記

慰謝料400万を散財してみたけど、全く気分が晴れない件

謝っても取り返しがつかない、それでも謝らなきゃいけない。

高校生の頃、友達とツタヤに行ったら、ツタヤの出口で店員さんが友達の腕をつかんで「何やったかわかってるよね」って店の奥に連れて行った。訳が分からず呆然としていると他の店員さんが「あなたも来なさい」って私の事も店の奥に連れて行った。

「金払うって言ってんじゃん」っていう友達の声が聞こえる。万引きてたんだ…ってその言葉でやっと気づいた。

友達の母親がツタヤに呼ばれた。友達の母親は「お金はお支払いしますから、警察や学校には言わないでください」って店長さんに何度も頭を下げたけど、店長さんは警察と学校に電話した。

「娘さんも先ほどからお金を払うとしか言いません。本当に悪いことをしたという反省の言葉が一言もありません。ですからお母様に来ていただきました。万引きが悪いことだと教えていただくためです。お金を払っても解決にはならないと教えていただくためです。謝っても取り返しはつかないけれど、それでも謝らなきゃいけないと言うことを教えていただくためです。でも貴方にはそういう教育ができないと分かりました。お母様もお金と言うフレーズしか使っていらっしゃらないので。なので、学校や警察で娘さんに教えていただくしかないと判断します。」

その時に店長さんは、こんな感じの事を言ってたように覚えている。私は、最初から素直にごめんなさいって言っていれば許してもらえたのかもしれないのに…って思った。それから、なんとなくだけど「ごめんなさい」とか「すみません」の言葉の代わりにお金の話をしてもダメなんだなぁ〜って子供ながらに思っていた。

 

大人になると、お金を払うことが「ごめんなさい」の代わりになることについて

先日、元上司から慰謝料400万円が振り込みされた。文字にしたら具合が悪くなるから、どういう経緯で慰謝料が振り込まれたのかの詳細は書かないけど、簡単にいうと「女を使って仕事を取ってこい」っていうスタンスの元上司が転勤してきて日々、追い詰められてしまったと言うこと。精神的に限界だったから、退職を決意した。

そのころ、昔からのお得意様だった弁護士のハタさんが「最近様子がおかしいけど、どうかしたの?」って心配してくれた。私は泣きながら、上司が転勤してきてからの経緯と退職しようと思っていることを打ち明けた。

そしたら、「ちゃんと今までの様に会社で働けるように交渉してあげるからあきらめちゃいけない」って力になってくれた、だから退職するのを考え直して休職をした。ハタさんは、さすが弁護士って改めて思うほどすごくて、今まで一人で抱えてただけだったのに会社の人事に掛け合ってくれた。

 

・会社に対しては会社の管理責任は問わないから、上司を移動させること、私の復職までのサポートを強化すること。

・上司に対しては、会社に処分を求めない代わりに、事実を認め謝罪すること、休職期間の減収分の保障をすること、慰謝料を払うこと。

 

上記の内容で示談して、慰謝料が振り込まれた。だけど「謝罪」については相手の弁護士さんが作成した合意書に「迷惑行為を続けたことにより、うつ状態を引き起こしし、休職に至らしめたことについて謝罪する」と書かれていただけで、元上司から直接「ごめんなさい」の言葉や、手紙などはない。

高校生の時に感じた「謝っても取り返しはつかないけれど、それでも謝らなきゃいけない」ってことは幻想だったんだって、これが大人の謝罪方法なんだって、改めて思った。

ハタさんは、こういう場合はお金に換算しないと話が進まないんだって言った。慰謝料がごめんなさいの言葉だと思ってくださいって、このお金を自分の傷を癒すために使ってって言った。

 

慰謝料を散財してみた件

今年は、元上司とのもめごとや、父が過労死してしまったこともあって、あまりいい年だったとは思えなかった。いろんな事につかれた年だった。

だから、今年の嫌だったことは今年のうちに…って思って、慰謝料を散財して「自分のために自分を癒す1日」を作ってみた。

 

・朝起きて、お気に入りのベーカリーカフェでブランチを食べる(¥1500也)

・ちょっと高級なエステに行ってリンパトレナージュ90分を受ける(¥18500也)

・ヘアサロンでカット・カラー・ヘッドスパ・一番高いトリートメント・メイクを受ける(¥17980也)

・ネイルサロンでハンドケアとジェルネイル(¥12300也)

・友達とのホテルフレンチディナーを食べる(2人分¥25000也)

 

以上、¥75280-を使ってみたけど、全く気分は晴れず…。大嫌いな元上司のお金を使ってるかと思うと楽しいはずのことも楽しいと感じられず…。慰謝料って、もらった後も気分が悪いなぁってすごく思った。

 

きっと、残りのお金は振り込まれたまま、口座で冬眠し続けると思う。

女子的♡復讐と仕返しのススメ(ネット叩きの仕返しにも応用可)

現在AM04:05です。おはようございます。

朝からこんな根暗なブログでほんとすいません。いやね、早起きなわけじゃなくて寝れてないんです。沸々と怒りが沸き上がり眠れなかったんです。

 

原因はもちろん

児童相談所ってタダで預かってくれんの? - 父は会社に殺されたと思う

児童相談所に相談したら、FBで吊し上げられてます - 父は会社に殺されたと思う

日本の底辺で生きる子供 - 父は会社に殺されたと思う

ネグレクトは私のせいじゃない - 父は会社に殺されたと思う

 

にご登場されたcountryちゃんですよ。ついでにその取り巻き女子。

 

振り返ればいつもイジメられてる気がする私の人生

中学、高校は、だいたい女先輩にいじめられてた。理由は私がモテる男子の先輩と仲良くしてる事が気に入らない。「べつに、私から仲良くしたいと思ったわけじゃないし」って思うけど「あいつ調子に乗ってる」っていつも言われた。

 

会社ではどこの部に異動しても、だいたいその部のお局ちゃんにいじめられる。理由は学生の時と変わらず、男性社員が私に親切にすることが気に入らない。「べつに、親切にされたくて媚び売ってるわけじゃないし」って思うけど「女を武器にしてる」っていつも言われた。

 

countryちゃんと、その取り巻き女子も、私がヤンキーの世界から外に出ようとすると、激しく嫌がらせをした。「どうせ色目使ったから受かったんでしょ」っていつも言った。就職できた時も、大学に受かった時も、再婚したときも、「全部まくらだから」ってデマを流した。

 

女ってさ、だいたい"ひがみ"でイジメや嫌がらせをするんだよね。自分にないものを持っていたり、自分がやりたくてもやれないことをしている人をどうしても批判したくなる。芸能人に「あいつ整形だよねぇwww」とか言ってる女の本心は「整形したいのに勇気or金がなくてできない、私だって整形したらモテるのに、あいつばっかり」みたいな感じじゃない?まず可愛い人とか綺麗な人(自分の顔がキレイって気づいてる人)はそういう悪口言わないからね。悪口言ってる女って惨めだね。

 

僻み女の目標

・悪口言ったり、いじめたりして、羨ましい標的の女がショボン(´・ω・`)ってなって、性格まで暗くなって、モテなくなって、不幸になればいい。

 

・デマとか流して、彼氏が不審に思って、うまくいかなくなって、別れて、不幸になればいい。

 

まあ、そんなところだよね。自分より優位な立場にいる目障りな奴を、嫌がらせや、いじめや、ひどい言葉や、時には無視という手段を使って、自分の下まで引きずりおろしたいわけですよ。要するに。ただそれだけが目標だから。

だから、言われた言葉の内容とか、無視とか嫌がらせっていう行動には特に深い意味はないと思います。

 

ありきたりな結論ですみませんなんですが…

だから、最大の復讐って「超幸せそうに見せること」でしょ!って例の中一の時に気づきました。だから私の復讐はいかに幸せそうに見せて、さらにムキーってさせるかだけを考えてきました。

 

実行例 〜中学の時〜

朝礼が始まる直前、私をいじめていたカナコ先輩の教室にドロドロになった靴をもっていきました。カナコ先輩が大好きだったナオキ君がいることを確認したうえで「なんでこんなこと毎日するんですかぁ(ノД`)・゜・。」って、しおらしく泣いてナオキ君をドン引きさせました。もうこれでカナコ先輩の恋は実りません。カナコ先輩ムキーってなりました。

その後、ナオキ君が私の事を心配してくれて、気にかけてくれているところを見て、カナコ先輩はますますムキーってなりした。

ナオキ先輩がとってもいい人だったので付き合って、手をつないで帰っている姿を見てカナコ先輩は真っ赤な顔してムキーってなりました。

カナコ先輩と廊下でバッタリ会ったとき、すれ違いざまに「カナコ先輩がイジメてくれたおかげでナオキ♡と付き合えました。超感謝してます(*'▽')♡」って言いました。【完】

 

 

今回の実施状況

countryちゃんが書き込んだ嫌がらせの数々より推測。

・あいつ(私)大学、教授とヤッて卒業できたくせに

→学歴コンプレックス有

・上品にセレブぶってんじゃねぇよ、枕成金のくせに

→育ちの悪さコンプレックス、職業と収入コンプレックス有

・ビッチ、ブス

→モテないコンプレックス、外見コンプレックス有

・旦那もあの女の正体知らなくて可愛そう、また離婚でしょ。

→再婚できないコンプレックス有

 

こんな感じだと思うので、countryちゃんが出没しそうなところに、対countryちゃん地雷を設置いたしました。

 

私のFBがとてつもなく気持ち悪いことになってる件

FBは見るのとコメント専門で、自分のタイムラインにアップしたことなかったんだけど、対countryちゃん地雷の設置にせっせと励む。

 

投下地雷

「来年の海外は、新年早々ハワイ家族旅行に決定♡今年の正月はパリで寒かったから、暖かいところに行きたくなった♡」

「明日は旦那さんとクリスマスデート♡コーディネートはどうしよう♡」

「子供と宿題中♡夢をかなえる手段としてお勉強が必要だって、理解してくれるといいなぁ〜♡」

女性が32歳になったら見直すこと - yuki's blog... イタイ30代いっぱいいるよね〜('Д')ビックリ。自分も恥ずかしい30代にならないように気を付けよう〜」

「リンパトレナージュとネイルサロン行った♡今年も頑張った自分にたっぷりご褒美♡」

「今日の夕食は、アクパッツァとイベリコ生ハム♡あんど旦那さんお手製のイカ墨のパエリア♡ありきたりな夕食だけど家族と食べるとそれだけで幸せ♡」

 

 

私のFBが、そうとう気持ちわることになってます。地雷と言えども、書いてて自分でオェッてなりそう。

 

と言うことで復讐完了したので、これでスッキリ眠れます。

 

結局何が言いたいかと言うと

女への最大の復讐はまったく悪気のない「幸せアピール」だと思います。というお話でした。

同じことをやり返したら、ただの同類。

ショボンってしたら相手の思うつぼ。

 

 

今夜はブラックnagaisan。

明日にはどうでもいいことになっててください。

ホントはそれが一番楽なんです。

おやすみなさい。